ナレーションは機材にこだわった方がいい

ホテルがシャツを売るということ

ホテルには店などを設置して、そこに宿泊客を呼び込んで消費を促していくというパターンがあります。

例としては、土産物を取り扱っている店を構えてそこで地元の物産を販売して売上を稼いでいきます。
つまり、ホテル側は宿泊料金に加えて土産物による売上収益を増やしていくという手法を採用するということです。この他にも、ホテルの内部にある店においては宿泊客のニーズに合わせた商品を売るという考えがあります。



その中の一つで、シャツを販売してそれによる利益を得ていくというものが存在しています。



シャツを販売するということについては、宿泊客の観点からすると次のようなものになっていきます。
シャツを購入することが可能となるため、着替えを足すことができるというメリットがあります。



また、着替えを持たずに宿泊したとしても購入することで新しいシャツを用意することができるようになります。



このように、ホテル内で取り扱いをすることによって利益を増やすチャンスを拡大することが可能となります。



なお、シャツを仕入れるときにはたくさんのサイズに配慮するということが大事となります。



つまり、ニーズを満たす条件を作り出して消費という効果に結びつけていくということです。



ホテルで着替えとして利用できるものを販売して、それを売上という形にしていくというケースがあります。その際には、考えるという行為を挟み入れて売上になるようにしていく必要があるのです。



    関連リンク

    • ホテルがシャツを売るということ

      ホテルには店などを設置して、そこに宿泊客を呼び込んで消費を促していくというパターンがあります。例としては、土産物を取り扱っている店を構えてそこで地元の物産を販売して売上を稼いでいきます。...

      detail
    • シャツを販売するときにおいてのこと

      シャツを製造しているメーカーが、ネットで消費者にダイレクトに売るときには色々な手法を提示することが可能です。それは、シャツにおいて色々なパターンを用意して様々な需要を満たすことができるようにしていくのです。...

      detail